スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

ドア内張りの塗装

ドアの内張りを黒く塗装してみました。
01 s-DSC03551
といっても、初期のオーナー以外には
わかりにくいネタかと思いますが‥‥。

ちなみに15Fの内張りは、こんな色をしています。
12 s-DSC00147
小変更で15Cが登場するまでは、1500ccを購入すると
もれなくこのグレー内装だったんです。
ディーラーの営業マンはその理由を
「ヨーロッパ車ではグレー内装が若者仕様だから」
と説明していましたが、
その後黒内装が追加になったところをみると、
日本では受け入れられなかったようですね。

しかし、このグレー内装が不満だったから
内装に色々と手を加え始めたわけで、
そうじゃなければそのまま乗っていたと思います。
なんせ、アクセラに乗り換える前の車は
何も手を加えずにノーマルで乗ってましたし、
そもそもD.I.Y.なんてやったことなかったですから。
当時から15Cがラインアップされていたら
今の 「内装職人」 はなかったかもしれませんねww

作業そのものは簡単です。
シリコンオフで脱脂した後、染めQで塗っただけ(笑
02 s-DSC03490

1度目のスプレーは薄く、わずかに色が着く程度に。
10分ほど乾燥してから2度塗り、3度塗りと
重ね吹きしていきます。
03 s-DSC03495

ついでに肘掛の部分も。
04 s-DSC03500

塗料の性質上、非常に食いつきはいいんですが、
それでも素材の中まで染まっているわけではないので、
やはり引っかけば塗料は剥がれます
05 s-DSC03552

| trackback:0 | commnet:4 | BACK TO TOP |

コメント

同じく...
その気持ちよ~く分りますv-390

私も染めQで塗りましたが、乗り降りの際に靴が当たった跡が多数v-399
肘掛けも服が擦れて徐々に剥れていきますv-406
そういう訳で、先日黒いパネルをポチッっとしてしまいました。
ついでに色々と黒化をしたいと思ってます。
2009/05/08(金) 19:21:34 | URL | 酎也 #N3o4lIaI[ 編集]
酎也さん>
この気持ちは、15Fのオーナーにしか分からないでしょうねぇ。

塗装でごまかしても、所詮グレーの素材ですから、
純正の黒いパネルにはかないませんね。

2009/05/08(金) 23:57:22 | URL | ヤンヤン #EQnwGmnI[ 編集]
F乗りの宿命
グレー内装ですよね(^-^;

購入時、やはり「内装を黒に交換できますか?」って聞きましたから(笑)
2009/05/09(土) 01:51:35 | URL | くろぽん #T37EYdAo[ 編集]
くろぽんさん>
当時は選択肢がありませんでしたものね。
下位グレードの悲しい宿命でした。

2009/05/09(土) 03:22:10 | URL | ヤンヤン #EQnwGmnI[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

ヤンヤン

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。