スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

スピーカーグリル交換

これもアクセラでは定番のD.I.Y.ですね。
みんカラで検索すると、施工例が山のように見つかります。
01 s-DSC03587

このグリル交換、グリルのみはめ込む方法と、
台座を使ってグリルを固定する方法と、
2つの流派に分かれるようです。

グリルだけ使うほうが見栄えは良いのですが、
その場合はホットボンド等で固定するのが一般的なようです。
これだと乗っている人の足が強く当たったときに、
グリルが外れて内側へ脱落するおそれがあったので、
今回は台座を使って取り付ける方法を選択しました。

写真は台座を仮置きした状態です。
02 s-DSC03448

水性ペンで型どりして、くり抜く箇所を決めます。
03 s-DSC03452

くりぬきの作業に使う工具は、いつものホットナイフ。
写真はありませんが、内張り裏側のヒレのような部分も
切り取っておきます。
04 s-DSC03466

向こう側がよく見えますね~。
みんカラの記事を見ていても、くりぬいた後は
向こう側に何かを置いてみたくなるみたいですよ(笑
05 s-DSC03476

グリルのみ使用する場合は、縁まで目一杯くり抜きますが、
台座を使用する場合は、台座を固定するマージンが必要です。
これが台座を固定するネジの穴。
07 s-DSC03579

台座の接地面は、ドアの内張りのカーブに合わせて
削り込んでおきます。
06 s-DSC03483

ネジ止めは4ヶ所。
シルバーだと目立つので、黒いネジの方が良いかも‥‥。
08 s-DSC03583

あとはこのグリルをはめ込めがOK。
エンブレムがついていたはずだけど、どっかいっちゃった(汗
09 s-DSC03488

ということで完成です。
音の抜けは格段に向上しますよ。
11 s-DSC03588

| trackback:0 | commnet:6 | BACK TO TOP |

コメント

さすが綺麗にできてますね~

ホットボンドでもかなり強力にくっつきますよ
手で引っ張ってもびくともしませんでした。
2009/05/04(月) 21:57:07 | URL | うぽんげ #C82T9BxA[ 編集]
うぽんげさん>
ホットボンドでもよかったんですが、
イマイチ信頼できないんですよね~。
車内はけっこう熱くなりますし、
足で蹴られたらどうなるか分かりませんから‥‥。

2009/05/04(月) 23:11:27 | URL | ヤンヤン #EQnwGmnI[ 編集]
たしかにホットボンドは…

ドアを開けたときに外れて落ちたらしく、次の日会社の駐車場で変わり果てた姿で発見されてたことがあります(w
2009/05/05(火) 22:30:10 | URL | ふじさん #mQop/nM.[ 編集]
ふじさんさん>
そういえば、ふじさんからそんなお話を聞いていたのでした。
変わり果てた姿を発見してしまったときのショックは大きいですよね。

2009/05/06(水) 12:54:33 | URL | ヤンヤン #EQnwGmnI[ 編集]
あれ??
なんかツイタ~???v-398
2009/05/06(水) 19:13:03 | URL | かずさす #-[ 編集]
かずさすさん>
ご名答~!(笑

2009/05/06(水) 19:31:09 | URL | ヤンヤン #EQnwGmnI[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

ヤンヤン

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。