スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

ノイズ除去

元画像
DSC_01650001__1__4__2__3.jpg

ノイズ除去後
DSC_01650001__1__4__2__3_5.jpg


サムネイルだとあまり差は分かりませんが、
拡大して比較してみて下さい。

これ、NFILTER というフリーソフトなんですが、
「輪郭をほとんど崩さずにノイズ除去ができる」
という特徴を持つすぐれモノなんです。

元画像
DSC_01680001__1__2__3_20100120013454.jpg

ノイズ除去後
DSC_01680001__1__2__3.jpg

| trackback:0 | commnet:4 | BACK TO TOP |

コメント

ほぇぇ…
今時のパソコンってそんな事まで出来ちゃうんですね(^▽^


はい、かなり時代に乗り遅れつつあります…爆
2010/01/23(土) 10:30:31 | URL | ひいろん #qmfAeVhw[ 編集]
ひいろんさん>
そうなんですよ、こんなこともできちゃいます。

私もネットサーフィンしながら発見したんですけど‥‥。

2010/01/23(土) 14:54:14 | URL | ヤンヤン #EQnwGmnI[ 編集]
ディテール保持
特にISO感度を上げた時、長時間露光時に有効ですよね。
カメラ内の高感度時ノイズ除去や長時間露光時ノイズ除去だと階調つぶれやディテール崩れるので
ワークフローの最後に掛けるのがベストだと思います。

ヲイラはだとNeatImageというフリーソフト使ってます。(長辺1054pix制限)
http://www.neatimage.com/download.html
2010/01/24(日) 19:51:09 | URL | はらど~な #mqeci8vE[ 編集]
はらど~なさん>
HDRi化すると、ベタの部分はノイズが目立ってしまいますよね。
ノイズ除去はディティールが崩れてしまうので
極力避けたいところですが、
最後に1回だけ使うのはやむを得ないところでしょうか。

リンク見てビックリしました。
英語はハードル高いなぁ‥‥(汗

2010/01/25(月) 21:49:46 | URL | ヤンヤン #EQnwGmnI[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

ヤンヤン

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。