スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

退院はしたけれど‥‥

エンジンからの異音の原因を特定してもらうために
1週間ディーラーに預けていたアクセラが
とりあえず帰還しました。
P1180553.jpg

当初は原因を調べてもらうだけの予定でしたが、
複数個所からの複合的な異音ということで、
一つ一つ原因をつぶしていくために
一部部品交換されていて、現在
一番大きな音が鳴っているところが
手つかずで残されている状態です。

で、調査の結果ですが、
オルタネータとエアコン・コンプレッサーをつなぐ
ベルト周辺の複数の部品から異音が出ているらしい。

今回部品を取り替えてもらったのは、
オルタネータ・ドライブ・ベルトテンショナとベルトで
プーリー(滑車)が完全にガタガタな状態。
ここに巻かれているベルトは溝が一部変色しているので
無理な力がかかっていると推測され、
このままだとベルトが裂ける危険性があったようです。

で、今回は部品交換していないけど
実は一番大きな音が鳴っているのは
エアコン・コンプレッサーの内部。
おそらく、マグネット・クラッチと思われるが、
ここは部品構成が3つに分かれていて、
そのうちのプーリーキットの交換で治らなければ
交換の部品が増えていくようで、これは正直
中を開けてみないことには分からない。
最悪、エアコン・コンプレッサー丸ごと交換になるかも。
現在、エアコン・コンプレッサーのリビルト品か
中古がないか見積もり待ちの状態です。

しかしなぁ~、
以前エアコンがONにならない不調があって
結局根本的な原因が分からずに
リレーの交換だけで終わってるんだけど
(ブログには書いてないけど、実は2回目の不調があって
 リレーは2回交換しているので、
 リレーは対処療法的なものでしかない)
実はエアコン・コンプレッサーが原因だったとしたら、
753の保障期間内に交換しておけばよかったんだよなぁ‥‥。
(エアコンが不調になったときは、まだ保障期間内だった)
工賃込みで6万円は痛いよなぁ。

| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

コメント

気になったのでレスします。

たしかアクセラのコンプレッサーの取り付け位置はかなり下のほうではなかったでしょうか。以前、コンプレッサー部品の仕事に携わっていた際、取り付け位置が地面から近いため、耐久試験のスペックが通常以上に厳しかった記憶があります。

ちなみに作っているのはこの会社です。http://www.oguraclutch.co.jp/ 

何のお役にも立てない情報で恐縮ですが。。。
2010/10/10(日) 18:54:33 | URL | まことみ #-[ 編集]
まことみさん>
コメントありがとうございます。

車種によっても取り付け位置が随分違うんですね。
サスがへたってきて、かなりガンガンやってますので
その振動も影響あるのでしょうか?
いくら耐久試験をパスしていても、
それなりの距離を乗れば壊れるのは仕方ないんでしょうね。

2010/10/11(月) 20:08:16 | URL | ヤンヤン #EQnwGmnI[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

ヤンヤン

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。