FC2ブログ

ダヴィンチコード・ツアー

以前予告した通り、大塚国際美術館に行ってきました。
09 最後の晩餐


本州脱出!
01 本州脱出

三重県から鳴門まで車で2時間半‥‥けっこう近いんですね。

せっかく四国に来たので、鳴門市内でうどんの店を探しました。
で、入ったお店は、さぬき手打ちうどんの「丸亀」
02 丸亀

駐車場は満車でしたが、店内にはすぐに入れました。
その後バスの団体さんが来たりして、けっこう繁盛しています。

注文したのは、オーソドックスな「醤油うどんセット」
天ぷらは「ちくわ」と「わかめ」(!)です。
03 うどん

ライスの代わりにうどんを使った「和風グラタン」や
ボリューム満点の「焼きうどん」も美味しそうでしたよ。

大塚国際美術館に到着しました。
04 大塚国際美術館

世界の名画の原寸大の複製が、
これでもかというくらいに展示してあります。

ルーベンスの「キリスト昇架」
05 キリスト昇架

「フランダースの犬」で主人公のネロが
ずっと見たいとあこがれていた絵ですね。
「キリスト降架」はありませんでした。

ピカソの「ゲルニカ」も実物大で
06 ゲルニカ

ゴヤの「裸のマハ」と「着衣のマハ」も、並べて鑑賞できます。
07 マハ

スクロヴェーニ礼拝堂‥‥もちろん実物大。
08 聖堂

今回の目的の一つ「ダヴィンチコード・ツアー」
小説「ダヴィンチコード」に登場する絵画12枚を
解説付きで鑑賞できます。
定員はありますが、30分前に並んで予約できました。

小説の中では、主人公がルーブル美術館を逃げ回る
シーンがあるそうで、それを体感するために
非常階段を使って館内を移動するサービス付き(笑

「岩窟の聖母」
10 岩窟

小説で登場する小道具も仕掛けてありました。
何かということは、ここでは伏せておきます。

11

この「ダヴィンチ・コード ツアー」は、
2007年3月30日(金)まで開催されています。
興味のある方は、一度行ってみてはいかがですか?

 毎週金曜日と日曜日、1日2回
 案内開始時刻 : ①10:30~  ②14:00~
 所要時間 : 約1時間
 定員制 : 各回35名まで

 ◆14:00開始分に限りローソンチケットでも予約可能。
 ◆ダ・ヴィンチ・コードツアー+入館券
 ◆Lコード 69678
 ◆前売券価格  一般3000円 (消費税等込)

| trackback:0 | commnet:10 | BACK TO TOP |

コメント

面白いかも
本は読まずに映画に行ったんですが、う~ん、でした。話題になりすぎたからかも。何となくオチも初めの方で分かったし。で一緒に行った相方も小説の方が、、。とやたらと言ってました。たぶん相方に、こんなんやってるで。って言うたら行きたがるでしょう。でも、ちょっと面白そうですね。トムハンクス、ごっこしよかなぁ(^-^)
2006/10/23(月) 07:11:41 | URL | かずさす #-[ 編集]
かずさすさん>
確かに、美術館の解説の人も、映画は評価していませんでした。
絵画の解説も、小説に沿ったものでしたよ。

鳴門って近いですよね。
東大阪からだったら、2時間もあれば行けるのでは?
機会があれば、ぜひ見てきて下さい。

2006/10/23(月) 17:45:03 | URL | ヤンヤン #EQnwGmnI[ 編集]
僕も小説読まずに映画だけ見た派で~す
ウチの嫁も「小説とかなり違う」とのたまっておりましたが、映画ってだいたいそういうものかと。映画では絵画そのものはちょっとしか出てこなかったような記憶があります
嫁は職業柄、美術館が好きなのでたまに行きますが、ここは行った事ないですね

鳴門は距離的には近いですね
でも海を渡ると交通費がハネ上がるんですよね~
それがネックでおいそれとは行けませ~んv-12
2006/10/23(月) 17:54:53 | URL | terun #uyksKrqg[ 編集]
美術大好きです。
複製でも、たくさんの絵画をいっぺんにみれるなんていいですね~。
上野で エルミタージュ美術展がやるので 見に行きたいと思っています。
ご一緒にいかが?(笑)
2006/10/23(月) 23:02:47 | URL | まい #-[ 編集]
うどんが食べたい♪

ちくわの天ぷらは良く見るけど、ワカメの天ぷらって...聞いたことないですね。

絵画は良く分からないので、ノーコメント。
2006/10/23(月) 23:22:14 | URL | ホノミ #-[ 編集]
terunさん>
そうですね~、映画は原作を知らずに見た方がいいのかもしれません。
あるいは、まったく別物として考えるか‥‥。
原作を忠実に、って期待してしまうとガッカリしちゃいますもんね。

よろしければ奥様と一度行ってみてはいかがでしょう。
和歌山からだと直線距離では近いですが、
橋を渡らないわけにはいきませんものね。

2006/10/24(火) 12:12:41 | URL | ヤンヤン #EQnwGmnI[ 編集]
まいさん>
同じく、美術を鑑賞するのは好きですよ~。
この大塚国際美術館は、美術の教科書に出てきた絵画は全部ある
って感じの美術館です。
普通、絵画の複製は、サイズを小さくしないと許されないのだそうですが、
ここのは陶板に焼き付ける方法なので、全部原寸大なんですよ!

東京は、色々な展覧会が頻繁に開催されていて羨ましい‥‥。
エルミタージュも、ホンモノですもんね~。

2006/10/24(火) 12:16:14 | URL | ヤンヤン #EQnwGmnI[ 編集]
ホノミさん>
わかめの天ぷら、初めて食べましたけど、
塩味が効いていて美味しかったですよ~。

うどんは‥‥よく分からなかったです。
もっとコシがあるのかと思ってましたが、そうでもなかったですね~。

2006/10/24(火) 12:20:42 | URL | ヤンヤン #EQnwGmnI[ 編集]
ダヴィンチコードはハードカバーの時に読んで、映画は見なかった派です。

まぁ、それはさておき最近美術館行ってません。見るのはとても好きですがね。一番最近は横浜美術館であったルーブル展(いつだ

でも、ルネサンス期とかよりも、ポップアートが好きだったりします。ウォーホールとかリキテンスタインとか。

見るのは好きですが、知識は無いのでぼろが出る前にこのあたりで。
2006/10/25(水) 02:37:45 | URL | USK #-[ 編集]
USKさん>
私も、観るのは好きなんですが、知識がまったくありません。
ですので、だれか詳しい人に解説してもらいながら観たいですね。
大塚国際美術館には現代の絵画も展示してありましたよ。
でも、こちらの方は全くピントきませんでした。
観ても理解できないんですよね‥‥orz

2006/10/26(木) 00:20:35 | URL | ヤンヤン #EQnwGmnI[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

ヤンヤン

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード