スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

オンダッシュナビの取り付け方 その3

ナビの取り付け その3(最終回)は
「ナビ本体の取り付け」 です。

【6】ナビゲーションブラケットの取り付け
01 ナビゲーションブラケット
写真上の大きな金具が 「ブラケットA」
写真下にある2つの小さな金具が 「ブラケットB」 です。

赤丸が、タッピングスクリュー用の穴。
緑丸が、ツメに引っ掛けるための穴です。

車両側については、まず説明書で確認。

なお、「ナビゲーションブラケット」 を単品で購入した場合、
説明書は付属されません。
ディーラーで説明書をプリントアウトしてもらって下さい。
02 説明書

グローブボックスの奥の方にあるインストルメントパネルメンバー
のツメにブラケットAを引っ掛けます。
このツメは首を突っ込まないかぎり目視できないので、
手探りで作業するしかありません。
04 車両のツメ取り付け部

次に、タッピングスクリュー2個を使用して、
ブラケットAを車両に固定します。

手前にある 「タッピングスクリュー」 取り付け部。
この凸部にタッピングスクリューがねじ込まれます。
03 タッピングスクリュー取り付け部

実際には、こんな感じで作業しています。
手が届かないので大変な作業でした。
05 ブラケットA取り付けの様子

ソケットとラチェットハンドルを使いました。
簡単に書いてますけど、
今回一番時間がかかった工程かもしれません‥‥。
06 ラチェットハンドル

座付きネジ4個を使用して、
ブラケットBにナビ本体を固定します。
穴の候補が複数あって迷いましたが、
今回は本体がなるべく奥になるような穴を選びました。
07 ブラケットB取り付け

写真では固定部分がうまく写ってませんけど、
ナット4個を使用して、ブラケットAを
ブラケットBに固定します。
08 AとBを固定する


【7】グローブボックスの加工
ナビ本体がグローブボックスに干渉する部分を、
ホットナイフを用いて切り欠きます。
グローブボックスには、よく見ると
ケガキラインが記されています。
09 グローブボックスを切り欠く

本体をくぐらせるようにグローブボックスを取り付け、
干渉がないか確認します。
OKならば、配線処理にうつります。
10 くぐらせる


【8】純正オーディオコード
ナビの音声をFM飛ばしではなく、
純正オーディオに有線で直接入力することができます。
ストラーダの場合は 「RCAジャック用トランス無し」 タイプ。
01 純正オーディオコード

オーディオの裏面。
02 16ピン

オーディオコネクター(16ピン)にコードを接続。
03 接続

反対側は、ナビ側の出力信号へ接続します。
04 音声出力

ちなみにオーディオ本体の操作は、
「MEDIA」 ボタンを押すと外部入力になります。

【9】ナビモニターの取り付け
過去の記事 「ナビゲーショントレイ」 を参照して下さい。
20070109224709.jpg


完了です!
11 装着完了

ナビの取り付けはディーラーにお願いすると
工賃が2万円ほどかかります。
正直、高いかなぁと思っていましたが、
今回自分で作業してみて、妥当だと思いました(笑
それくらい手間のかかる作業です。

しかし、自分で取り付ければ達成感も大きいですから、
余裕のある方はチャレンジしてみてはいかががでしょうか。
なお、すべての作業は自己責任でお願いします。

テーマ:Axela ライフ - ジャンル:車・バイク

| trackback:0 | commnet:4 | BACK TO TOP |

コメント

いつもながらの分かりやすい解説
何かしようかなと思ったときはヤンヤンさんのブログ 大いに助かっています

新しいもの好きの為GPSナビは15年前の初期 SONYの第2弾から使っています
その頃は衛星の数がまだ不足していて 測位不能の時間帯があり
又 GPSのみで動いているために 谷間 トンネル 等では測位不能の為 死んでいました・・
川の中 海の中 道路の無い所 いろんな所をナビが走りましたが 遠出するのに地図よりもダンゼン頼りになりました

その後 マップマッチング
ルート探索(初期は目的地の方角を示す矢印のみでした)
VICS(大阪圏のテスト運用時から使用)
車速センサー

等々進化を追い続け アクセラの5台目ナビは 自分で設置面倒になり
初めてディーラーにて取り付けしてもらいました

長文になってしまいましたが
取り付け工賃 って 高いような 安いような ですね・・
2008/03/18(火) 23:20:07 | URL | toshiJ"ぃ #EDv/kZHE[ 編集]
toshiJ"ぃさん>
私はずっと 「ナビの取り付け工賃は高すぎやろ」
と思っていましたが、今回自分でやってみて
考えが180度変わりました(笑
この作業量で2万円なら納得です。

アクセラで関東遠征するまでは、地図派でした。
しかし、知らない土地の、しかも都会となると、
ナビがなければ行動できないということを思い知りました。

それにしても15年前からGPSナビを使ってたとは驚きですね。

2008/03/18(火) 23:36:58 | URL | ヤンヤン #EQnwGmnI[ 編集]
初めまして。

ディーラー工賃2万って安いですね。
私は5万ちょい取られました。
最初、HDDナビを助手席下に付けてきたので、
これじゃCDとか録音できないと移設をお願いしました。
今度はグローブボックスに収めてくれたんですが、
配線処理が雑で泣けてきました。
5万も取ってこの仕事かよ…と。

そういうわけで、この記事を参考に自分で処理したいと思います。
写真と丁寧な解説付きで本当に助かります。
ありがとうございます。
2009/06/13(土) 08:56:03 | URL | del #TtGc9nGA[ 編集]
delさん>
コメントありがとうございます。
ディーラーの工賃は所要時間で決まるようですが、
さすがに5万円とは高すぎですね‥‥。

ナビに関しては予備知識なしにいきなりD.I.Y.は難しいですが、
すでに施工されているものを整理するのであれば、
自分が納得できるようにできてよいのではないでしょうか。

こちらの記事がお役に立てば何よりです。


2009/06/15(月) 03:08:46 | URL | ヤンヤン #EQnwGmnI[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

ヤンヤン

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。