スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

プチ補修

先日の長雨でついにテールユニットが浸水しまして、
写真はありませんが結構ひどい状態でした。
s-DSC03496.jpg

ヘッドライトユニットの場合は、浸水すると、
その水が配線を伝ってユニットの真下にある
バラストに入ってしまうため急を要しますが、
リアテールライトユニットの場合は、
それほどナーバスではありません。

とはいうものの、
いつまでも放っておくわけにはいかないので、
重い腰を上げて補修をおこないました。
s-DSC03498.jpg

しばらくいい天気が続いたので、
ユニット内もすっかり乾燥していまして、
防水処理をやり直せが十分な状態です。

s-DSC03497.jpg

ラゲッジルーム内のジャッキを納めているスペースから
手を突っ込んで、ナット2個を外し、ユニットを引き出して
すき間シール剤(クリアーシーラー)を補てんします。

殻閉じをした時にしっかり防水したつもりでも
経年変化で防水が甘くなることもあるようです。

| trackback:0 | commnet:6 | BACK TO TOP |

コメント

お疲れ様です。
経年でも浸水の原因になるんですね。e-447
私のテールは、曇ってなかったバックランプのLEDがなぜか3つ点灯しなくなったり、曇ってた側のテールが振動のせいか付いたり消えたりしている状態です。(汗)
さすがにばらして修理ですね。

浸水していなくても曇る原因がなぜなのか理解できません。
湿気を抜いてやってもバルブ側をふさいでないから曇るのでしょうか??それともまだシーリングがあまいのか・・・
謎です。
2009/02/09(月) 02:43:16 | URL | よっしー #-[ 編集]
確かにシーリング材や防水材は経年劣化しますから…
定期的にメンテしてあげないと…ですよね(^^;


仕事柄防水に関しては…

な、ひいろんでした☆


っと、早いトコ4灯下作業再開せねば…爆
2009/02/09(月) 10:29:08 | URL | ひいろん #qmfAeVhw[ 編集]
始めから風通しを良くしておけば、浸水しても大丈夫ですよv-8

雨が降るとレンズの内側を雨水が流れてますが、なにかv-361
2009/02/10(火) 12:32:57 | URL | 酎也 #-[ 編集]
よっしーさん>
水が入っていないのにLEDが点灯しなくなったということは、
やはり断線したか接触不良でしょうかねぇ?
D.I.Y.は、常に不具合と隣り合わせ。
私もユニットの殻閉じをしてから不点灯で再切開したことが、
イカリングの時にも、リアテールの時にも‥‥(笑

バルブ側にすき間があれば、中に湿気が入ることはあると思いますよ。
天気が良い時には曇りがとれるのであれば、心配ないのでは?

アテンザの初期型ではヘッドライトがよく曇ったそうで、
そんなときはハイビームを点灯して乾かして下さいって
ディーラーが言ってましたよww

2009/02/11(水) 00:10:56 | URL | ヤンヤン #EQnwGmnI[ 編集]
ひいろんさん>
ひいろんさんは、その道の専門の方でしたか?
定期的なメンテナンスは、やはり大事ですね。

4灯化、楽しみにしていますよ~♪

2009/02/11(水) 00:12:35 | URL | ヤンヤン #EQnwGmnI[ 編集]
酎也さん>
内側を雨水が流れるって‥‥どんだけすき間があいてるんですか!?

上はともかく、下は水抜きを作っておいた方がいいみたいですね。

2009/02/11(水) 00:14:31 | URL | ヤンヤン #EQnwGmnI[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

ヤンヤン

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。